ガラスの世界

新倉 晴比古著

高度な技術でガラスをあやつり、器ものから建築装飾まで様々な分野に意欲的に取り組む著者の初の作品集。和の美を追求し優雅で雄麗な作品群は見応えがある。創作風景も収録。

発行日:2005年03月01日/本体価格:2800円+税/判型:上製A4サイズ/48頁

ISBN978-4-902437-16-3 C0072

〈編著者紹介〉1954年神奈川に生まれ。1979年多摩美術大学立体デザイン科卒業。1999年『'99日本のガラス展』会員部門賞受賞、サントリー美術館『日本のガラス2000年展』招待展示、神戸新開地ボートピア「ガリバーの椅子」野外モニュメント制作。2000年大阪市旭区芸術創造館「デュエット」「スイング」屋内モニュメント制作。2002年2002日本現代ガラス展・能登島入選、『'02日本のガラス展』出展など。個展多数。現在、奈良ガラス工房(有限会社パル)代表取締役、日本ガラス工芸協会会員、奈良市美術家協会会員。

ご購入はこちらから