和薫洋彩

三村 はじめ著

和の風、薫る装いの美学。裁つ・縫う・編む。着物を素材に精緻な技巧を極めた三村はじめの世界。

日本古来の伝統文化「着物」が、現代のファッションとして蘇る!世界に誇る最高の絹織物でもある「着物」を素材に洋服を創り続ける三村はじめの作品を収録した写真集。

発行日:2003年12月01日/本体価格:2000円+税/判型:上製150mm×205mm/48頁

ISBN978-4-902437-09-0 C0072

〈編著者紹介〉1950年10月 長崎市南山手生まれ/1975年3月 文化服装学院 技術科・デザイン科卒/1975〜92年 ワールド イッセイ・ミヤケレナウン/1992年4月 スリー・ディメンショナル株式会社設立/1992年12月〜パルコ 吉祥寺店 千葉店 所沢店/1993年2月〜ミラノコレクション ニットデザイン参加/1994年4月〜3D-238店オープン/1996年6月〜着物による洋服制作を始める/1998年 名古屋、富山、山形などで展示即売会・ 4月〜長崎「今昔・布花」常設中・9月 新宿「スペース・ゼロ」和留都展(以降毎年9月開催)/2001年6月〜ジャズライブ衣装担当(年3回)

ご購入はこちらから